製品情報

厚型残存型枠

商品名厚型残存型枠
NETIS登録番号NETIS CB-040098-A
商品説明砂防堰堤を構築する際に従来の鋼製あるいは木製型枠に替え、自立型大型積みブロックを型枠替わりとして利用する構造物一体型構造の厚型残存型枠工法です。型枠替わりとなるブロックが堤体の一部となるため、現場打ちコンクリート量が控除でき、材料費の削減、工期短縮に伴う安全対策費など総じて工事費の削減が可能です。現場打ち型枠工法よりも経済性・施工性・安全性に優れた工法です。
施工実績
資料ダウンロード
製品名称寸法規格参考重量
基本型1248×798×3500.143
縦半丁624×798×3500.069
横半丁1248×399×3500.076
パネル1248×798×600.07
改良型 基本型1248×798×3500.141
改良型 縦半丁型624×798×3500.065
改良型 横半丁型1248×399×3500.076
改良型 パネル1248×798×600.07
注 体積の値は面部を含まない控除量です